家にかかる費用を把握:本体価格

家にかかる費用を把握しよう!本体工事

このページと次のページで、家にかかる費用を少し見ていきましょう!

この記事では、家づくりの最初の段階で、お金の知識をつけてもらう為に、知識を大まかに説明をしていきたいと思います。

因みに、5年前と比べると、

家づくりのお金は、総じて物価上昇している感覚もありますので、そういった物価上昇やトレンドの変化は、ある程度考慮して頂けると幸いです。

家の本体価格の内訳を把握しよう!

家の大きさや作り方などによって、条件は変わってきますが、先ずは、どんな項目があるのかを、抑えていきましょう!

■ 家の大まかな項目

仮設工事・クリーニング工事等の雑費

基礎工事

木工事・大工工事・建材工事

屋根工事

外壁工事

サッシ(窓)工事

塗装・内装・左官工事

その他

設備工事(ユニットバス、トイレ、洗面、キッチン等。)

+消費税

とかなりざっくりとはありますが、分類できます。

この項目をベースとして話をしていきますが、

■ 大体の家の割合

仮設工事・クリーニング工事等の雑費:2~5%

基礎工事:5~10%

木工事・大工工事・建材工事:40~50%

屋根工事:4~7%

外壁工事:8~15%

サッシ(窓)工事:5~10%

塗装・内装・左官工事:8~15%

その他:10~20%

設備工事(ユニットバス、トイレ、洗面、キッチン等。):5~10%

+消費税

といった割合で分類できます。

■ 例えば40坪で2000万円の本体価格の工事の内訳は

仮設工事・クリーニング工事等の雑費:40~70万円

基礎工事:80~150万円

木工事・大工工事・建材工事:600~1000万円

屋根工事:70~130万円

外壁工事:100~300万円

サッシ(窓)工事:70~230万円

塗装・内装・左官工事:100~250万円

その他:200~400万円

設備工事(ユニットバス、トイレ、洗面、キッチン等。):60~300万円

+消費税

ぐらいになるのではないでしょうか。

因みに、

次にあげる項目は、

  • 本体工事と入るか?
  • 諸経費(又はオプション費用)として入るか?

の違いが出てくる項目があります。

こちらに関しては、次のページでお伝えします。

  • 敷地内の屋外給排水工事
  • 電気工事
  • 基礎補強費用

等の項目です。*その他の工事費用として計上されている場合も多いのです。

家の本体価格を把握すれば

家づくりの大枠が判れば、色々と解る!

家づくりの大枠の内訳を知っておいて頂く事で、色々と見えてくる事もありますので、そこら辺を少し羅列してみたいと思います。

因みに、細かい話をすると、家づくりでかかる費用の内訳を次のページと共に把握して頂くとより、理解が深められると思いますので、次ページも是非、一緒に読み進めて行って頂くと良いかと思います。

■ 標準工事以外の項目を把握できる。

例えば、ローコスト住宅で本体価格800万円!

と書かれてあったとしても、入ってる、入ってない項目が確認でき、

“で、最終的にはいくらになるの?”

が解るようになります。

■ 例えば、あと200万円の総額を下げたい!

と思った時に、

全体的な面積を下げる必要があるのか?(木工事・大工工事部分)

設備を抑える方が良いのか??(設備部分)

など、持ち帰って、自分たちでも計算が出来るようになります。

→この会社だと、予算を合わせるのが厳しいな!!

→構造を木造ピン工法から一般在来や2×4に変えたら、予算が減る?

などが解る事もあるという事ですね。

■ 細かい見積もりが出てこない時も!

実は、建築会社さんによっては、そもそも細かい見積もりが出てこない事もありますので、そういった時に、現状で全て入っているのか?の確認をこちらから問いかける事が出来たりします。

こういった場合は、今回の項目を覚える必要があります。

■ 予算を削りたい時に、どれぐらいの範囲で今後費用を抑えられるかがわかる!!

細かい見積もりがあって、全体を見れば、そこから、色々と考える事が出来ます。

  • 予算削減の限界?も解りますし、
  • そこからの検討方法というのもわかります。

出来るだけ細かい見積もりはもらうようにしましょう!!

はい、上記のように、会社さんによっては、細かい見積もりが出てこない事もありますとお伝えしました。

ですが、あくまで出てこないだけで、内部では細かい見積もりは出ています。

その為、普段、細かな見積もりを出してくれない会社さんでも、お願いすれば、意外と出てくる事も多いです。

ここら辺は、なるべく見積もりが出てきたタイミングやその一回前ぐらいで、

  • “細かい見積もりは出してくれるよね。”
  • “自分たちでも、ゆっくり家の検討がしたいから出してね”

とお願いするようにしましょう!

【STEP0|お金の話:関連記事】

関連記事1:いくらまでなら借りても良いの??

関連記事2:家づくりの初めにFP診断をしよう!FP相談を受けよう!!

関連記事3:家にかかる費用を把握しよう!本体工事

関連記事4:家にかかる費用を把握しよう!諸費用

関連記事5:いくら必要??家に必要な自己資金は??

関連記事6:日本の家はいくらで出来る??~統計からみる日本の家の平均価格~

関連記事7:金利1%の恐怖


家づくり教室ブログへ 7日間のメルマガはこちら 施工事例ページへ 間取りページへ お客様の声 インタビュー よくある質問 家づくり相談説明ページ 家づくり相談はこちら お金に関する事 家づくりって 土地探しから 建替え&リノベ お金の悩みへ 会社を探すなら インテリア TOPページへ

Copyright © 2012-2013 Rebro at home inc. All Rights Reserved.

建築家・工務店をお探しならリブロにお任せ

家を建てる!ネットで建築を学ぶ、比較するならRebro at home

●あなたの理想の家を建てる建築会社をセレクトしてご紹介!名古屋・愛知周辺で注文住宅・リノベーションをお考えの方は是非一度無料相談カウンターへ相談に来てください。

●名古屋市、愛知、海部郡、一宮市、犬山市、岩倉市、小牧市、日進市、尾張旭市、安城市、、刈谷市、みよし市、長久手市、知立市、豊田市、岡崎市、西尾市、蒲郡市、豊橋市、豊川市、新城市、岐阜、三重、静岡で工務店、建築家を探すならリブロアットホーム

●間取りや価格チェックまで