自己資金はいくら必要?

いくら必要?家に必要な自己資金は??

家づくりに必要なお金…自己資金はいくら必要??

という疑問に対しての記事を書いていきたいと思います。

自己資金、当然ながら、多くあった方が良いです。

また、インターネット等で見てみると、2割、3割などの費用を自己資金としてあった方が良いと書いてあります。

何故?2~3割ぐらの自己資金があった方が良いのでしょうか?

ここで、少し具体的に自己資金はどのような形で使われていくのか?を書いていきたいと思います。

自己資金として支払う必要がある3個の事項

■ 家の請負契約に必要な手付金

→建築会社さんとの請負契約時に手付金として支払う必要があります。

こちらは、一般的に、請負金額の1割ぐらいが一般的な手付金として言われています。

ですが、例えば、手付金だけの話で言えば、

100万円でも大丈夫ですし、建築会社さんによっては、30万円でも、契約時の手付金としてもらえる事もあります。

■ 家の諸費用に必要なお金

→例えば、銀行さんに支払う事務手数料や、家電製品を買う為の費用、家具を買う為の費用などは、自己資金の中で支払う必要があります。

こちらも、住宅ローンに組み込める費用もあります。

銀行さんの方で、諸費用ローンなど、本体価格以外の住宅ローンという商品もありますので、相談が必要ですね。

■ 分離発注をする場合、それぞれの業者さんにキャッシュで払う必要がある

→現在の状況で言うと、リフォームローンやそういった分離発注の為のローンも当然ながらありますが、住宅ローンのような低金利ではない事と、長期間の返済では無い為、ここら辺は、出来れば自己資金でお支払い出来るような段取りがあると良いかと思います。

因みに、

外構費用や解体費用などの分離発注は、意外と額も大きくなる為、

予め

“どれぐらいの費用がかかるのか??”

を算段しておけるといいですね。

車のローンの取り扱いは??

車のローンがあって、住宅ローンが借りれない!??

この車のローンの話をどこでしようか??

を迷ったのですが、このページでお話しさせて頂きます。

住宅ローンは、

“仮診査→ローン契約”

という手順で進んで行きます

その際、“仮診査”に関しては、何社でも同時に出来ますので、覚えておいて頂ければと思います。

で、この“仮診査”のタイミングで、意外と銀行からNGを貰う事も出てきます。

理由は様々ですが、

車のローンがある為に、住宅ローンが通らない!

という事も出てきます。

これは返済比率の問題で、

例えば、

“車のローンが毎月3万円”

あった場合で、そこに

“住宅ローンが月々の7万円”

の返済だったとします。

そうすると、一時であるものの、返済金額が10万円となります。

この10万円で返済比率が限界を超えてしまうという事があるという事ですね。

こうした場合は、車のローンを返しちゃう事で、借り入れが出来る事も出てきます。

例えば、

住宅の購入(3000万円)と車の購入(300万円)を考えていて、自己資金を500万円持っているとしたら、

自己資金で車を購入して、

残りの200万円を住宅購入の頭金とし、

2800万円の住宅ローンを組んだ方が、金利が安いのでお得!!

という話が言えるのがこの住宅ローンですね。

因みに、住宅ローン審査がダメだった場合、

上記のような返済比率の問題以外で、NGが出てくる場合、信用情報にひっかかっている場合も出てきます。

ここら辺は、CIC等のサイト(http://www.cic.co.jp/)で調べてみる事も必要かもしれませんので、覚えておいて頂ければと思っております。

【STEP0|お金の話:関連記事】

関連記事1:いくらまでなら借りても良いの??

関連記事2:家づくりの初めにFP診断をしよう!FP相談を受けよう!!

関連記事3:家にかかる費用を把握しよう!本体工事

関連記事4:家にかかる費用を把握しよう!諸費用

関連記事5:いくら必要??家に必要な自己資金は??

関連記事6:日本の家はいくらで出来る??~統計からみる日本の家の平均価格~

関連記事7:金利1%の恐怖


家づくり教室ブログへ 7日間のメルマガはこちら 施工事例ページへ 間取りページへ お客様の声 インタビュー よくある質問 家づくり相談説明ページ 家づくり相談はこちら お金に関する事 家づくりって 土地探しから 建替え&リノベ お金の悩みへ 会社を探すなら インテリア TOPページへ

Copyright © 2012-2013 Rebro at home inc. All Rights Reserved.

建築家・工務店をお探しならリブロにお任せ

家を建てる!ネットで建築を学ぶ、比較するならRebro at home

●あなたの理想の家を建てる建築会社をセレクトしてご紹介!名古屋・愛知周辺で注文住宅・リノベーションをお考えの方は是非一度無料相談カウンターへ相談に来てください。

●名古屋市、愛知、海部郡、一宮市、犬山市、岩倉市、小牧市、日進市、尾張旭市、安城市、、刈谷市、みよし市、長久手市、知立市、豊田市、岡崎市、西尾市、蒲郡市、豊橋市、豊川市、新城市、岐阜、三重、静岡で工務店、建築家を探すならリブロアットホーム

●間取りや価格チェックまで