2.憧れのマイホームいくらあればいい??新築・土地から考えたい方のページ

土地の探し方

建築会社の営業マンに土地探しを一任しない!

意外と思われるかもしれませんが、かなり多くの方が、土地を探す際、見にいった建築会社の営業マンさんに土地を探してもらっています。

探してもらっても良いのですが、それ以外でも必ず土地情報を自分達でも探しましょう。

理由は、

  • 『営業マンが探す土地は、殆どインターネットで見る事が出来る』

からです。

つまり、

情報として得られるのは、だれでも見つけられる情報であることが多いという話なんです。

また、同じように、何人ものお客様を抱えている建築会社の営業マンさんに取ってみれば、その人の為に、継続して、最新の情報を集め続ける事は無理だと言われています。

その一方で、

営業マンさんに土地を探してもらうメリットは

  • 間取りアドバイスを受けられる。
  • その会社で建てる場合の金額がわかる。

というメリットもあります。

これらの情報を事前に知って貰えればと思います

自分たちで土地を判断出来るようにする

結論からお伝えしますが、

『自分達が希望している土地かどうか。』

を判断する為には、

ある程度、土地情報や実際の土地を見る事に慣れないといけません。

不動産屋さんの場合、

入社して数ヶ月は1日20件ぐらい物件をとにかく見にいかせるような研修があるぐらい、土地を見て、感覚を養う事が土地購入に大切だと言われています。

なので、

  • 少しでも良いと思った土地は直ぐに見にいく。
  • それを繰り返す

事で、本当に自分達にあった土地情報が見つかるようになるという事です。

立て看板を探せ!!

インターネット以外で探すなら

因みに、インターネット以外で、土地を探そうと思ったなら

■ 不動産屋さんに直接行って、物件が出てくる前の情報をつかむ。

不動産屋は怖い!と思われている方も多いかもしれませんが、最近では、かなりまじめな不動産屋さんの方が多いように思います。

インターネットで出ている情報が6割、出ていない情報が4割ぐらいの不動産業界なので、是非インターネット以外でも足をつかって探すという事もしてみましょう。

をある程度把握してもらい、自分達で動ける内容は自分達で動く事。

■ 欲しい土地エリアを実際に車でまわり、立て看板を探す

意外と知らない情報が見付かり易いのがこの方法、立て看板は不動産業界としては、最もメジャーな広告活動で、インターネットよりも実際の立て看板の方に重きを置いている不動産屋さんも多いので、1度周辺エリアをぐるぐる回ってみましょう。

■ その他

色々と探し方があります。

少しまとめているものをブログでご紹介しているので、そちらもチェックしてみて下さい。土地の探し方10通り

【STEP2|土地から家を考える!関連記事】

関連記事1:土地購入の流れ

関連記事1:新築購入の流れ

関連記事2:土地の探し方

関連記事3:新築・土地購入のまる解りチェックシート

関連記事4:土地購入の3つのポイント

関連記事5:1000万円で家は建てられる??

関連記事6:その家、結局いくらなの??

 

家づくり教室ブログへ 7日間のメルマガはこちら 施工事例ページへ 間取りページへ お客様の声 インタビュー よくある質問 家づくり相談説明ページ お金に関する事 家づくりって 土地探しから 建替え&リノベ お金の悩みへ 会社を探すなら インテリア TOPページへ 有料の間取り相談はこちら

Copyright © 2012-2013 Rebro at home inc. All Rights Reserved.

建築家・工務店をお探しならリブロにお任せ

新築・土地の購入を名古屋.愛知周辺でお考えならリブロにお任せ

●あなたの理想の家を建てられる工務店.建築家をセレクトしてご紹介!名古屋・愛知周辺で新築・土地購入からお考えの方は、是非一度無料相談カウンターへ相談に来てください。

●名古屋市、愛知、海部郡、一宮市、犬山市、岩倉市、小牧市、日進市、尾張旭市、安城市、、刈谷市、みよし市、長久手市、知立市、豊田市、岡崎市、西尾市、蒲郡市、豊橋市、豊川市、新城市、岐阜、三重、静岡で工務店、建築家を探すならリブロアットホーム

●間取りや価格チェックまで